As You Are. 自分らしく生きたい人の備忘録

As You Are = あなたがあなたであるためのブログ。最近はなかなか動き出さない自分のケツを叩くための忘備録。英語 / 学習 / 働き方 / マインドセット について書いていきます。 We Make The World you can be As You Are. 誰もが自分らしく生きられる世界をつくりたい。

『Python1年生』を読み終わった感想と今後の学習方針

Python1年生』を一通り読み終えました

最近は、出勤前の時間を使って、Pythonを学んでいます。

毎日30分~1時間と短い時間ですが、やっています。

最初のテキストとして『Python1年生』を利用しました。

 

Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ

Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ

 

 『Python1年生』の特徴

特徴として、プログラミングが全くわからない状態からでも始められて、関数の理解や、tkinterを利用したGUIアプリ作成、scikit-learnを利用した機械学習の入門までできる本です。

 

Python1年生』を終えた感想

ただやり終えるだけでは自分で何かできるようになるわけではありませんが、

Pythonを利用して、こんなにたくさんのことができるんだ!

プログラミングってすごい!

関数って便利!

といった理解・モチベーションアップに繋がる内容でした。

 

今後の学習方針

書籍にもありましたが、まずはscikit-learnなり tkinterなりのライブラリを、自分でいじってみて、書籍で出てきたものをちょっとアレンジしてみたりしようと思います。

 

今日はscikit-learnに関してググってみて出てきた記事を参考に、『Jupyter notebook』をインストールしていじってみました。

www.atmarkit.co.jp

jupyter.org

視覚的で、サクサク動く実験環境といった感じで、すでに楽しいので、まずは見つけた記事に沿っていじいじしてみます。