Be As You Are!

As You Are = あなたがあなたであるためのブログ。英語 / 学習 / 働き方 / マインドセット について書いていきます。 We Make The World you can be As You Are. 誰もが自分らしく生きられる世界をつくる。

ログの内容を、時系列でなく学びと気づきと教訓にしてみた(568文字)

 

昨日の学びと気づきメモ

・長く続けたWebサイトの手堅さ

・やり続けた人が語る時の説得力

 

・企画と構成ができれば、アウトソースしても良い。
→というかアウトソースする視点を持ってなかった俺。

 

・手を動かさないと何も進まないわけじゃない。

・ダメな時は人に話を聞くと良い。

・でも、手を動かさないと自分のコトは進まない。

 

・自分の洞察は、大きくは外していないかもしれない。
→早く形にしつつリサーチしろ。形にする時、どうせリサーチが必要になる。

 

昨日の教訓と言われたこと メモ

・まずは活動資金を貯めて、色んな人に会いに行け。話を聞きに行け。

・君はいい眼を持っている。
・君には期待している。

・サドベリータイプの教育は、既存の教育の進化系だと思っている。

・頭がお花畑では、理想は形にできない。お金を握れ。

・教育を見る時に、オルタナティブばかりを見るのは違う。

・色んな要素を、今ある教育や教育現場の中に見いだすことができる。

 

あとがき

ログのスタイルも今までとは少し変えて、時系列で無くしてみた。

ただ、これだとストーリーもバックグラウンドも見えづらいから共感しにくいかもしれない。

また、単なる個人メモになってしまうので、他人にとって価値があまりない可能性が高い。

幸い、今日も明日も、友人からフィードバックを得られる機会がある。

フィードバックを元に、改善して参ります。