Be As You Are!

As You Are = あなたがあなたであるためのブログ。英語 / 学習 / 働き方 / マインドセット について書いていきます。 We Make The World you can be As You Are. 誰もが自分らしく生きられる世界をつくる。

12日目。そろそろ軌道修正する。(2706文字)

まえがき

今日は、もちろん昨日(2017/10/27)のログだが...今日の視点が大いに入っている。
セルフツッコミを繰り返しているうちに、ひどく読みにくく、まとまりのないログになってしまった。
次回から軌道修正を行います。

1行目 【事実】 その日にあったことや自分がやったことを書く

○起床

・早く起きれた。オンタイマーは偉大。寝るのが遅くなったので、結構疲れを感じていた。特に目が。

 

○朝ログ

・(いま思い出そうとすると、なんだかよく思い出せないが)ログをさっさと書いた。
ちょっとやり方を変えたほうがいい?思い出せないディテールがある...。どこかでちゃんとメモを取っておかないと、なかなか厳しいものがある。

・毎日のルーティンである、コーヒーを入れて、ヨーグルト食って、記事を書いて...というのはできていた。あとは、朝からお腹を壊していたので若干焦っていた。その割に、あったかいそうめんを作って食べたんだった。(写真なし)

 

○お仕事

・歩いて職場に向かう。最高気温が22℃というだけあって、綺麗に晴れているし日差しはあったかい。

・職場では、疲れている、と言いつつもアウトプットをしなくてはダメだ!という思いがあった。なので、改めてポスターを作ってみたり、交流会の企画を詰めたりをしたのだった。他にも、必要な備品の買い出しをしたり。

 

○ランチ

・ランチはニチレイの冷凍チャーハン。
CMで有名な味の素のチャーハンも食べてみたいけども、まずは安価なニチレイのものから。

僕はチャーハンが得意料理!と自認しているので、

「冷凍のチャーハンってどんなもんだっけ?」という好奇心があった。
「これよりうまかったら結構大したもんだろう俺」みたいなちょっとした挑戦心もあった。

なので実食してみた。

結果としては、それなりに美味かった。

油の量が自炊よりも多分はるかに多かった。
油で米をがっつりコーティングしているからか、やっぱり満足感がある。
あとは香辛料か。多品目を入れることができると、味も風味も重層的になる。
自炊でこれを実現するのは結構難しい。化学(合成)調味料を使わないと厳しい。

 

 

・僕はこれまで、何回も冷凍のラーメンとかを食べていたのだが、周りの人からは
「受験生やん!w」「栄養取れてんの?w」
みたいな顰蹙(ツッコミ)を買うことがあったので、
音がしないし貧相に見えないであろうご飯ものに乗り換えている今日この頃。
珍しく、周りの目を気にしてしまっている。

 

・まあ、本当に美味しくて、さらに安いし便利だから選好しているのだけども...。見た目とか印象、デザインってやっぱり大事だってことなのかね。

・別に、自分で作って持って来てたら『お弁当』なのにね。ストーリーとかバックグラウンドとか、手作り感も大事なんだろうね。ランチ一つとっても、上記みたいな学びがあるから面白い。

 

○アウトプット

・前日に書いたことをアップロードしたり、思ったことをバーっと書きつけてみたりをしていた。
二つくらいの記事を書いたが、「1万字書け!!」と偉そうに言ってた割には書けなかった。

 

悔しかったので、なんでもいいから書く「ノンストップ・ライティング」をやってみることにした。

 

 

yk4192.hatenablog.com


とりあえず、大体の人がやっているヒストリー(自己紹介)記事を書き始めた。
生まれ〜保育園時代、小学校、中学校...と現在に至るまで書きつけるという壮大すぎる内容。
やはり途中で時間と気力切れになった。しかし、2500字は書けた。

 

2500字って結構大変だな。というのが一番の印象。
もし毎日10000字を書くとしたら...と想像してみた。
毎日10000歩を歩くのよりも大変だぞこれ。

 

とはいえ「一度書き出してしまえば、結構書けるものなんだな」とも思えた。
逆に「一度止まると、なかなか動き出せない」ものでもある。
「やると決めたら、問答無用でやる」のが一番いいのだろう。

自分の中の”編集者”を置き去りにできるか否か?が分かれ道だと改めて感じた。

 

readingmonkey.blog45.fc2.com

 

○お仕事

・その後、塾へ直行。
非常に疲れていたが、それでも勤めをやり切る。
やっぱり自分の能力を活かして人に貢献することって、かけがえのないことだ。
活かせていると感じるとき、ドーパミンがドバドバ出ているのを感じる。

それでもやっぱり疲れていたみたいで、終わる頃にはヘロッヘロになっていた。
夕飯もろくに食べられてなかったのもある。

なので、弱きに流れてしまった。

 

○帰り道〜就寝

コンビニでお酒と惣菜を買って、飲みながら家まで歩いた。
「頽廃的な帰り道」だ。
一時的ではあるが、なんだか楽しい気分に酔える。
家に帰って、すぐさま眠りにつける。

...かと思いきや、そうでもなく、だらだらと起きて漫画を読んで寝た。

全くもって、チョロいw
そんな昨日だった。

 

2行目 【気づき】 その事実を通して気づいたことを書く(反省する)

・僕は、4行日記のフォーマットが向いていない思考を持っている気がした。

書いているうちにどんどん脱線するし、別のことを思いついてしまったりするのだ。
事実を書きながら、そこに注釈を加えたり、セルフツッコミを入れたりするのが常習的に起きてしまう。

・しかも、4行日記なのに、各セクションで1行で済んだ試しが今まで一回もない。

別のテンプレを探すのが良いのかもしれない。

分量が増えることは、アウトプットの総量が増えることなのでいいことだと思っているが、こいつを編集するのも結構骨が折れる。
もしくは、複数の記事にしてしまうか?どうするか、決めきれていない。

・今日の気づきになるが「時間をかければいくらでも文章なんて書ける。しかし、いいものができるとは限らない。」

勢いで書くのがなんだかんだ一番なのかもしれない。
構造を考えずにだらだら書いたら、やっぱりただの随筆というか書きなぐりで、あまり価値の高いものだとは思えない。
この点も改善の余地がある。

3行目 【教訓】 その気づきから導き出されたことを教訓としてまとめる(次の行動の目標を作る)

・これまでのログを振り返って、もともとの目標・目的とすり合わせる。
・より自分に合うフォーマットを見つけるか、自分で作る。

4行目 【宣言】 その教訓を活かして、できている自分の姿を描く(イメージを描く)

・「自らのあり方を問い直し、常に軌道修正を繰り返す」ことを実行できている自分。
・また、それを具体的にかつ視覚的に説明できる自分。