Be As You Are!

As You Are = あなたがあなたであるためのブログ。英語 / 学習 / 働き方 / マインドセット について書いていきます。 We Make The World you can be As You Are. 誰もが自分らしく生きられる世界をつくる。

11日目)渋谷で仲間と兄と友人に会った休日の話(2052文字)

今週のお題「休日の過ごし方」

*昨日は”休日”だったので...。

 

2017/10/26

1行目 【事実】 その日にあったことや自分がやったことを書く

○朝から渋谷へ

・朝から渋谷のとある場所で、メンターの方と会うアポがあったので向かった。
先方に緊急の予定が入ってしまったとのことで、リスケ。
一緒に会う予定だった仲間とファミレスで会議することにした。

○起業仲間と会議、仮説の再検討 / 新潟へのコミット方法検討

当日メンターに話す予定だったことをお互い確認し、
現在進めている事業構想について再検討。
顧客仮説に若干の修正を加え、また新たな仮説を立てた。

また、斎藤が今後、故郷である新潟市にどのようにコミットしていくか?の議論も進めた。
いわゆる「地方創生」に関すること...のはずだが、そこまで高尚なレベルからではなく、
まずは自分自身の感覚に立ち返って、新潟における課題について仮説を立てた。

○渋谷散策

・その後は渋谷を散策。渋谷にあるBOOK OFFの優秀さに驚いた。
斎藤の問題意識である「具体化」「アウトプット」「資料作成」について、いくつかの書籍をピックアップした。
また、地方創生についての興味深い書籍がいくつか見つかったので、メモをとっておいた。

・なかなか見つけられないお店の無水カレーを食べた。

 

・その後はカラオケへ。乾燥しているせいか、全然まともに歌えなかった。
なので、ボーカロイドだとか女性ボーカルの曲をだらだら歌った。

○アウトプットについての圧倒的な気づき

音楽ゲームをしたり、サンマルクカフェでログを見直したりしながら次の予定まで時間を潰した。

 

PCを開いて、アウトプットに関して、もっとバチッとくる記事はないものか?
なんて考えながら検索をかけて、記事を読んで、本を見つけて...なんてことをやっていた。

 

「なんか違うな〜」と思ってノートに考えたことを書きつけてみた。
すると、どんどん手が動く。なんだ、やってみりゃいいだけじゃん。

その時、アウトプットに関しての天啓を得た気がした。

 

要するに「さっさと大量にアウトプットしろ」ということだ。

 

「イラスト描きたいんですよね〜」→じゃあ描け。100回描け。描いてから言え。
「歌を歌いたいんですよね〜」→じゃあ歌え。100回歌え。歌ってから言え。歌ってないから歌えないんだよ。
「英語しゃべれるように〜」→じゃあ(以下略)

 

それに尽きる。

 

俺は文章を書かないで、価値創造をしないで、
「価値創造したいんですよねー」「具体化したいんですよねー」って言ってたに過ぎなかったのだ。

 

なんて雑魚。なんて体たらく。

「そりゃそうだろ。やってないんだから。」

ってことなんだ。もうやめよう。やらないのは。やってから言え。

一人セルフツッコミを繰り返していた。

そんなことをしていたら、あっという間に次の時間がやってきた。

 

○兄と夕飯。

相変わらず心配をかけてばかりいる。
情けない、とまでは思わないが、かけてばっかりじゃよろしくない。
なので自分なりにこれまでの進捗を報告した。
「なるほど、なかなか良さげじゃん」と好評をいただいた。
まだまだ実現できてないことばかりだし、
ご飯もおごってもらったし、ほんとにまだまだなんだけども。

三つ離れた兄は、明後日に結婚式を挙げる。
めでたい。
今の自分には到底できないことだ。

端的に...俺も、頑張ろうと思った。

 

○大学からの親友とお話

・その後、大学からの親友と落ち合った。
久しぶりにあった彼は、やっぱり元気にやっていた。
一つのことを決めて、ひたすら前に進んでいたし積み上げている途中に見えた。

自分には、眩しい。
タテを積み上げる覚悟とムーブが俺にはまだまだ足りないのだ。
人に言わせれば「それはキミの"欠損"と言ってもいい」ってことらしい。

頑張ろう。

とにかくアウトプットをベースにしたムーブをしまくる。
視覚化し、可視化し、デザインし、二次元データに落とし込む。
人に見せられる状態にする。人に聴かせられる状態にする。
人が、映像としてありありと想像できる状態にする。

そんなことを心に決めて、帰路についた。時間は24時を回っていた。

 

2行目 【気づき】 その事実を通して気づいたことを書く(反省する)

・アウトプットしたいなら、徹底的にやるしかない。
方法論は正直どうでもよい。まずやりまくれ。

3行目 【教訓】 その気づきから導き出されたことを教訓としてまとめる(次の行動の目標を作る)

・だからもう、誰もお前のことを邪魔なんかしないんだから、さっさとやれ。
圧倒的にやれ。徹底的にやれ。
具体的には、毎日10000字かけ。鬼のようにやれ。
まずは、全てお前の中にあるものを外に出せ。
多分、1日10000字でも足りないから。

4行目 【宣言】 その教訓を活かして、できている自分の姿を描く(イメージを描く)

・「これを見れば、僕のことが"ほぼ全て"わかりますよ」と言って紹介できるメディアを持つ自分。
・「ああ、やればいいんですよ。僕はやりましたよ、徹底的に。」とはっきりと言える自分。