Be As You Are!

As You Are = あなたがあなたであるためのブログ。英語 / 学習 / 働き方 / マインドセット について書いていきます。 We Make The World you can be As You Are. 誰もが自分らしく生きられる世界をつくる。

1日5分できるライフハック。「4行日記」なるものをスタートさせてみた。

事の発端はいつも突然だ。

先週、急な意識の盛り上がりがあり、

同居人と人生についての熱いディスカッションを繰り広げた時に

『OK、わかった、じゃあまず何から始める?何が一番重要なんだろうね?』

『毎朝、昨日のレビューをする。これだ。この修正・改善の習慣こそが全ての根幹にあるはずだ!』

ということで、「ライフハック 日記」で調べて出てきた

 "4行日記"なるものをスタートさせてみた。こう書いてみるとすごく頭の悪いディスカッションだなこれ。

 

▶︎4行日記についてはこちら

u-note.me

 

2017/10/16
1行目 【事実】 その日にあったことや自分がやったことを書く
疲れが出ていたために遅く起きる。9時前。
長らく入れてなかったシャワーに入る。疲れがどっと出てきている。
10時に出勤。足がボロボロ。全然元気ない。
清掃をだらっとやる。12時までにある程度終わらせた。その後はもう疲れがやばくて。
事業検討シートをAYAメンにシェアして、フィードバックを受けて凹む。
会員さんに「元気ねーじゃん」って言われて、うそやんって思ったけどやっぱり元気なかった。そして自分の考えに固執してるんじゃないかって思って凹む。
その後はシートを叩いたり、『All in スタートアップ』*1を読み進めた。
16時に終わってポップン*2をしたけど、元気でなさすぎる、謎の自信のなさでなさけなさ。
コンタクトを作りに行くも保険証が期限切れ。ついてない。
パチスロに逃げそうになったが、こらえて電車で帰る。
その後はコーヒー飲んだり雑談したり。休みながら『スタートアップ』を読み切る。
友人のYoutube配信をみてなぜか元気が回復。また頑張りますか〜って感じで、24時になる前に就寝。

 

2行目 【気づき】 その事実を通して気づいたことを書く(反省する)
反省も含まれている気がするが、やっぱり体の元気がないと心も元気ないね、そりゃそうよ、心技体は相互関連だから。
体が疲れた時は、心を癒すよりも先に体をまず癒さないとダメ、絶対。
ただ、疲れていても、前に進めることはできる。とりあえず手を動かすこと、これは本当に大事。入院時で動けない時でも、とにかくキーボードは叩いとく、ノートに何か書いておく。あとですげー役に立つはず。それができないときだっていつかくるのだから。また、その時の感情はその時にしか残せない(持論)のだから。

 

3行目 【教訓】 その気づきから導き出されたことを教訓としてまとめる(次の行動の目標を作る)
・自分の思考に固執しているのかも?と思った時は、とにかくそれを認め、「そうかもしんないです...w 困っちゃいました」って吐露したほうが絶対にいい。誰かに手を差し伸べてもらいやすくなるんだ。
・疲れているときは、心か体、どちらもまずは休めてあげよう。マインドセットとかミッション感だけで全てをなんとかしようとするのは到底難しいこと。もし40度の熱が出てたら、そんなん無理でしょ。
・それでも、歩みは止めない。体が疲れてるなら、音声でログをとるでもいいし、安心できる休まるところでキーボードを叩こう。

 

4行目 【宣言】 その教訓を活かして、できている自分の姿を描く(イメージを描く)
・疲れてうまく行かなくても、それを素直に認めて人に頼れる自分。
・1日や2日あればすぐに回復できる自分。

 

-----------

ここまで。

「ぜんぜん4行じゃないじゃん!」というツッコミはなしで。

すごい時間をかけているわけじゃないので、そこまで負担ではない。

朝のコーヒーを飲みながら、バンド系楽曲を2曲ほど聴きながら10分程度で書き終えたものだ。

今後も続けて行ってみる。今後どうなるかわからないが...。

ブログ記事にまとめるにはプラス20分ほどかかるが、それでも30分だ。十分続けられる、はず。

 

--------

▶︎今日出てきた『スタートアップ(原題:All in Startup)』はこちらから。 

スタートアップの定石や大事なことを物語形式で、読者に疑似体験させる本。

様々な大学でのアントレプレナーシッププログラムのテキストに採用されているとのこと。

オススメ。

STARTUP(スタートアップ):アイデアから利益を生みだす組織マネジメント

STARTUP(スタートアップ):アイデアから利益を生みだす組織マネジメント

 

-------- 

ポップンについてはこちらから。

www.konami.jp

 

何それめんどいなって言う人のための動画。

プレーヤーはTATSUさんという化物。

ちなみにゆきおは Lv. 1 ~ 50のうち Lv.48の一部の楽曲までクリア可能な程度の実力を兼ね備えている。

動画の曲の難易度は Lv.47。

 

www.youtube.com

 

*1:記事の最後のリンク参照

*2:ポップンミュージック, pop'n music. KONAMIが誇る音楽ゲーム。末尾のリンク参照。